ツボネット ホーム

全国の症例
すのさき鍼灸整骨院の症例

夕方になると痛くなってくる足関節

全国の症例
すのさき鍼灸整骨院の症例

夕方になると痛くなってくる足関節

  • 患者

    女性

    20 代

  • 来院

    2019年2月 ~ 2019年2月
  • 頻度

    1回通院
  • 通院回数

    2回

症状

一か月前に足首を捻ったが産後だったため時間が取れず病院や鍼灸整骨院など行けなかった。自分で出来る湿布や鎮痛剤などで腫れや痛みは引いてきた。しかし、立ち仕事が忙しい日や夕方になってくると足首の靴紐を結ぶあたりがじわーと痛くなってくるのが続いている。少し休んでは仕事をすることを繰り返していたが日中も歩くときに違和感が出てきたため、相談を受けた。

施術と経過

足関節可動域をみると問題は見当たらなかった。触診すると外果の下に小さなコリがあり圧すると痛んだ。そこで、足関節に関わる足指の関節をみると4・5指間が狭くなっていた。そこでこの間隙にあるツボに鍼をした。
鍼を抜くと圧痛も無くなり、触れていたコリも消失した。

2回目の一週間後、足首の違和感なく過ごせたとの事。同様の施術をして終えた。

使用したツボ

まとめ

指関節の詰まりが足関節の下に過緊張を作っていた。詰まりがとれるとコリが消失し痛みも無くなった。
他関節・周辺組織に損傷や緊張がなかったため、1本の鍼でも十分な効果を感じてもらえたと思う。

担当スタッフ

洲崎 和広

提供:すのさき鍼灸整骨院

症例提供