ツボネット ホーム

全国の症例
はりきゅうルーム カポスの症例

肩・背中・腕にかけて痛みと張りを感じる

全国の症例
はりきゅうルーム カポスの症例

肩・背中・腕にかけて痛みと張りを感じる

  • 患者

    男性

    40 代

  • 来院

    2014年5月
  • 頻度

    1回通院
  • 通院回数

    1回

症状

3ヶ月ほど前から、肩・背中・腕にかけて痛みと張り感が出現。じっとしていても辛く、腕をグルグルを回していないと我慢できない。
痛みと張り感は徐々に軽減し、来院時はピークの半分以下になっていた。

施術と経過

本人は強い肩こりのような症状であると認識していたが、問診と触診で体の状態を確認したところ、神経痛の一種であると判断した。
神経痛の場合、胸椎の可動性を回復させると改善するケースが多い。
胸椎4番の動きを改善するよう施術を行った結果、直ちに痛みと張り感が消失していった。一度の施術で終了した。

使用したツボ

まとめ

一般的に肩から腕の後面に出る痛みは、頚椎が原因とされるケースが多い。
しかし、胸椎の可動性が失われた結果、頚椎に影響を及ぼすと私たちは考えている。
このような症例では、胸椎の可動性を回復させるように施術すると早期の回復が見込める。

提供:はりきゅうルーム カポス

症例提供