ツボネット ホーム

疲労すると肩甲骨の上の角が凝り固まる

疲労すると肩甲骨の上の角が凝り固まる

  • 患者

    男性

    30 代

  • 来院

    2014年8月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

何年も前から、肉体労働で疲労してくると、左肩甲骨の上の角の辺りが凝り固まる症状に悩まされている。
同時に頚の側面が凝ってくる。右を向くとつっぱるような感じがする。揉んでも改善しない。

施術と経過

こうした肩甲骨の周辺のコリは、肘の疲労が関わっていることが多い。そこで、肘にあるツボにポイントを置いた。前かがみで重たいものを持つ動きでは、肘の疲労だけでなく脊柱にも負担がかかるため、脊柱も考慮した。肘、脊柱に加え、手、足のツボを使用して全体の動きに調和が出るように配慮した。
その結果、コリが消えスッキリした。疲労が蓄積されると同様の症状が出やすいので、時々ケアのために来院されている。

使用したツボ

まとめ

この症例のように、決まったピンポイントにコリが常駐してしまう方は多い。しかし、いくら揉んでも、原因がそこにない限り根本的な解決は難しい。
原因は、特定の作業で疲労が蓄積されるところにある。人の体の使い方はそれぞれであるため、同じ作業でも同じ疲労になると限らない。
一人一人の生活や仕事の環境を想像し、体の癖に着目すると原因が見つかりやすい。

提供:養気院

症例提供

  • 養気院

  • 電話番号

    0270-74-3592

  • 最寄り駅・地域エリア

    群馬県伊勢崎市

  • 定休日

    日曜, 木曜

  • 詳しく見る