ツボネット ホーム

背中の違和感

背中の違和感

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2018年11月 ~ 2018年11月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

症状

看護師として病院に勤務しており最近は特に忙しかった。数日前に仕事中のパソコン作業が終わり、前をみようと思うと背中に張ったような痛みを感じた。それ以降下向きは出来るが上を向くと張って背中が痛む。
施設内の整形外科へ2日前に受診したが変わらかった。就寝時に背中が痛むようになってきたため心配になり同僚に相談したところ患者さんであったためご紹介を受けた。

施術と経過

仕事柄、下半身の緊張が背中に影響していると考えた。
中でも臀部の緊張が著明であり、そこに鍼をすると症状が和らいだ。また、体幹部の緊張から足のツボ加えるとさらに上を向いても背中が痛くなくなった。

2診目、痛みから凝りに変わっていた。この残った凝りを上記と同じような方針で改善させ施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

立ち仕事の中で負担になる下半身を観察すると臀部に緊張が見られました。下半身と上半身は密接に関係しています。下半身の安定を取り戻すことで土台ができて上半身が動きやすくなったと思います。
患者さんが不調に陥った原因を仕事と結び付け、表面に出ている緊張を解くことで早期に改善されたものと思われます。

担当スタッフ

洲崎 和広

提供:すのさき鍼灸整骨院

症例提供