ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:県央治療院

靴下を履く時に起こる股関節痛

靴下を履く時に起こる股関節痛

  • 患者

    男性

    70 代

  • 来院

    2018年9月 ~ 2018年9月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    6回

症状

1週間前から自宅のリフォームが始まり、荷物の移動をしていた。

2階から重めの荷物を1階に降ろしていたら、臀部から太ももの裏、股関節の周辺まで激痛が起きた。

病院へ行きレントゲンを撮ったが「骨には異常なし」と言われた。

一向に楽にならないので、甥っ子が通院していた当院に紹介で来院。

施術と経過

痛む動作を観察すると、右ひざを上げる、立位でいる、で痛みが強くなる。

腰の影響があると考え、関連するする場所をチェックすると緊張が見つかった。

また膝を上げる動作に関連する、お腹の奥の筋肉の緊張を緩めるため、足の甲に鍼をした。

初診から2回目までは、痛みが強くあまり変化がなかったが3回目以降少しづつ軽減してきて6回目終了時にはほぼ痛みはなくなったため施術を終了とした。

使用したツボ

まとめ

荷物を持って階段を往復したことにより、腰と体幹の筋肉を傷めていた。

高齢で痛みの度合いも強かったため、日常生活に大きな支障をきたしていたが、現在は問題なく過ごすことが出来るようになった。

症例を書いた鍼灸院:県央治療院

症例を書いた鍼灸院

  • 県央治療院

  • 電話番号

    0120-32-7491

  • 最寄り駅・地域エリア

    小田急線本厚木駅徒歩3分/神奈川県厚木市

  • 定休日

    日曜

  • 詳しく見る