ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:養気院

沈むような感覚のめまい

沈むような感覚のめまい

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2018年10月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

2週間ほど前から、沈むようなめまいがある。何もしなくてもめまいはあるが、前かがみのような頭を下げる姿勢と右側を下にして寝るとめまいが強くなる。2年前に頭位めまい症を発症し歩けないほどグルグルするめまいに襲われたことがあるが、今回はタイプが違うめまいだと感じている。「最近、台風のせいか頭痛と肩こりがありだるさを感じる」とのこと。

施術と経過

触診すると後頚部の筋肉の硬さに左右差がみられた(右の緊張が強い)。さらに右前腕にも顕著な緊張がみられ、めまいとの関連性を強く疑った。
両肩上部の硬さもあったため、肩甲骨のツボに鍼をして緩めた。仕上げに、右前腕のツボで後頚部の硬さを緩めたところ、めまいが完全に消失していたため終了した。

使用したツボ

まとめ

後頚部の筋肉の緊張の左右差が大きなポイントであった。左右差を解消することで消失するめまいが多い。ただし、直接的に緩めようとすると反動があるので、その原因となる場所を丁寧に探して施術点とした。今回は天候の影響は除外して施術を行った。

症例を書いた鍼灸院:養気院

症例を書いた鍼灸院

  • 養気院

  • 電話番号

    0270-74-3592

  • 最寄り駅・地域エリア

    群馬県伊勢崎市

  • 定休日

    日曜, 木曜

  • 詳しく見る