ツボネット ホーム

全国の症例

階段を上る時に脚の付け根が痛い

全国の症例

階段を上る時に脚の付け根が痛い

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2018年4月 ~ 2018年4月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    2回

症状

来院前日の夜、日課のストレッチをしていた。胸に膝を近づけて、膝を抱えるような動作をした際、左そけい部辺りにピリッと痛みが走る。

一瞬だけの痛みだったが、時間の経過とともに痛みが強くなってきている。

来院時には寝返りした時、階段を上る動作、座位で膝を上げる動作などで痛みがある。

2週間前に左腰を打撲しており、そこから引っ張られているような感じもあるとのこと。

施術と経過

階段を上る時、左膝を上げることで痛みが出ていることから、腸骨筋が関係しているのではと考え、足の甲のツボに鍼をする。すると、起き上がり時の痛みが減少した。

階段をあがる動作を確認すると、痛みは軽減しているが違和感は残っている。

顎の痛みもあるとのことで、顎と股関節とが関わっている手首のツボに鍼をした。

すると、階段をあがる時の違和感がなくなったため初回は終了する。

2回目(2日後):朝起きた時に痛みなく起きることができた。左そけい部の予防のための鍼と、肩こり・腰に対する施術を行った。

痛み・違和感ともでていないことから施術は終了した。

使用したツボ

まとめ

痛みの出る動作や痛む部位がはっきりしており、早期に原因の特定が可能であった。動きを整えることで痛みを軽減できた症例である。

提供:鍼灸院めぐる

症例提供