ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:はりきゅうルーム カポス

ゴルフの後、背中をひねったり反ったりすると痛む

ゴルフの後、背中をひねったり反ったりすると痛む

症状

1ヶ月前にゴルフでコースを回り、そこから背中に違和感。
しかし、違和感のみであったため、その翌週にゴルフの打ちっぱなしに行く。
すると、帰宅してから背中に痛みを感じ、整形外科を受診。
背骨の靭帯の炎症と言われ、処方薬を出される。
そこから炎症が落ち着き痛みも軽減するも、回旋・後屈動作で痛みが残存。
ゴルフができる状態でないため、知り合いの紹介で当院に来院。

  • 来院者

    男性

    50 代

  • 期間

    2022年11月 ~ 2022年12月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    4回

施術と経過

1診目
回旋・後屈の動作をしてもらうと、胸椎7番から10番あたりに広く痛みが生じるとのこと。
さらに同じ高さの脊柱起立筋に顕著な緊張が存在したため、そこを緩める目的で仙骨に鍼を行う。
すると後屈での痛みは消失し、回旋での痛みのみ残存。
背骨付近に強く圧痛が出る部分があったため、そこを改善する目的で足に鍼をする。
すると回旋での痛みもほぼ消失。

2診目
すごく調子が良いが、回旋で気になることがある。

3診目
前回の加療後から痛みは消失したが、週末に荷物を運び少し痛みが戻る。

4診目
ゴルフを再開し、特に問題なく行うことができた。

データ

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

前述でもあるように炎症所見は特に診られなかったが、脊柱起立筋が顕著に緊張をしていた。
また、背骨の回旋異常も見受けられ、そのために背骨付近に強く圧痛が出る場所が存在していた。
これらの問題を解決することにより、早期改善へと導くことができた。

担当スタッフ

石井佑

症例を投稿した鍼灸院:はりきゅうルーム カポス

症例を投稿した鍼灸院