ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW家で遊んでいて痛めた股関節

NEW家で遊んでいて痛めた股関節

症状

2日前、姉妹でかくれんぼをしているときに身体を小さくして身を隠していた。鬼役に見つかり不意に立ち上がって逃げようとすると股関節の外側~臀部にかけてピリッとした痛みが走りそのまま倒れこんでしまった。痛めてから階段昇降・走る動作などに支障をきたす。何より中腰程度までしか、しゃがむことが出来ない。

来院するまでの間、湿布をして安静に努めたが症状が変わらなかったため連絡をいただいた。

  • 来院者

    女性

    10 代

  • 期間

    2020年12月 ~ 2020年12月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

しゃがむ動きで評価し、疼痛部位を確認し施術方針を立てた。
みると股関節の外側・臀部の上部の2点が痛むことでしゃがむ動きの半分程度しか動かすことが出来なかった。
そこで、それぞれに対応する脚のツボ・腰部のツボに鍼をした。するとしゃがむ動きが可能になり、本人から笑顔で『痛くないです』と言われため施術を終えることにした。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

不意な動きであり、しゃがんでいる所から立つ動きを考え下半身に焦点を当てました。本人がピキッと言ったは、身体が捻じれたと捉えこの動きに関わる部を細かくみていくと緊張がみられました。そこで、その部を解すように施術方針を立てツボに鍼をしていきました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院