ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEWバトントワリングで痛めた大腿部

NEWバトントワリングで痛めた大腿部

症状

2日前のバトントワリングの練習中、過度な開脚動作時に大腿部がピキンと筋張ったような痛みを感じた。その後、練習は出来たものの帰宅してから痛みが強くなってきた。翌朝になっても痛みが変わらなかったため仲間が同じ悩みで当院へ来ていたのを聞き来院された。

  • 来院者

    女性

    10 代

  • 期間

    2020年7月 ~ 2020年7月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

開脚動作時に臀部・大腿部の痛みがあることを確認した。臀部の緊張に対してふくらはぎのツボを使った。臀部の緊張が解れると大腿部外側に強い緊張があった。そこで、腰部のツボを使い緊張を解した。最後に開脚動作を行うと痛みなく出来たため施術を終えた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

競技特性上、ふくらはぎには特異的なコリが存在しました。そこでこのコリを解すことで大きく改善がみられました。
大腿部の動きとも関連するふくらはぎや腰部の緊張が本症例のキーポイントであります。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院