ツボネット ホーム

全国の症例

1週間前から続く吐き気

全国の症例

1週間前から続く吐き気

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2016年6月 ~ 2016年6月
  • 頻度

    月3回程度
  • 通院回数

    2回

症状

2週間程前から、背中の張りが気になっていた。日に日に背中の張りが強くなり1週間前からは気持ち悪さと吐き気を伴うようになった。医療機関に行く時間が取れず、市販薬を服用したが変化が無く困っていたところ、友人に往診をしている当院を勧められ、往診依頼をした。

施術と経過

<1診目>
身体を見ていくと、背中に顕著な硬さを見つけた。硬さを取る為に膝に鍼をすると、背中の硬さが緩み気持ち悪さと吐き気も減弱した。次にお腹を見ていくと、季肋部に圧すと痛みを感じる場所があった。手足に1本ずつ鍼をすると、季肋部の痛みが無くなり気持ち悪さと吐き気が消失したので、施術を終了とした。

<2診目>
(2週間後)気持ち悪さと吐き気は無くなっているが、背中の張りが少し気になるとの事であったので、同様の施術をし終了とした。

使用したツボ

まとめ

問診時に、2ヶ月前に転職をし環境と仕事内容が変わったことをお伺いした。環境と仕事内容が変わったことで、背中への負担と精神面の影響も出ていた。
問題点を見つけ、的確にアプローチをすることで、早期の回復が見られた症状であった。

提供:しん鍼灸院

症例提供