ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

尻もちをついて痛めた首

尻もちをついて痛めた首

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2019年10月 ~ 2019年10月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

3日前、自宅で脚立に登り作業をしていると姿勢を崩してしまいそのまま床に落ちてしまった。受傷直後は、臀部腰部、頸部と痛かったが時間経過と共に頸の痛みのみ残った。特に服の着替えの時やうがいの時など生活上で少し上を向くと時に頸部にピキッとした筋肉の張り感がある。

3か月前違う症状で当院にかかっていることから連絡をいただいた。

施術と経過

頸部の痛みの出る領域を見ると前方、ちょうど胸鎖乳突筋の中央あたりを示しており頚背部付近にも同じような違和感を感じる。
そこで手の甲にあるツボに鍼をした。施術後動きでみると痛みが無くなった。
頸をどの方向に動かしても痛みが無くなったため施術を終了とした。

使用したツボ

まとめ

人は尻もちをついたり衝撃時には手先に力を入れてしまうことに注目した症例であります。
手先の緊張を解くことで首の緊張が取れて動きも良くなったものと思われます。原因をしっかりと見極めることで1つのツボでも十分な効果を感じていただきました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院