ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:こうのとり健康鍼灸院

首、肩がこると耳がつまり、低音が聞こえにくい

首、肩がこると耳がつまり、低音が聞こえにくい

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2019年8月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

症状

数年前に顎関節症になった後から、首、肩がこると時々左耳が詰まっていた。 昨年妊娠してからは調子がよかったが、出産後育児の疲れなどで首や肩がこってくると耳がつまってきた。 特に1ヶ月前から音が響き、低い音が聞こえにくい時がある。耳鼻科の診察では異常がないと言われた。

施術と経過

首、肩の緊張が強く、特に首の前側の筋肉の緊張が強い。それに対応する腹部の緊張もあったので足と手にあるツボに鍼をしたところ、緊張が緩んだ。首の左側面にも緊張があったため手首にあるツボに鍼をした。施術後、耳のつまり感がなくなった。 2診目 耳の調子は改善したが、肩のこりが気になる。初診に使った手と足のツボに鍼をした後、肩甲骨の動きがよくなるように肘のツボに鍼をし、最後に肩の上部の緊張をとるため腰に鍼をした。 肩のこりが気にならなくなったので施術を終えた。 3週間後に確認したところ、耳の調子もよく肩こりも感じていないとのことであった。

使用したツボ

まとめ

耳の症状は、首、肩の緊張の影響を受けやすい。今回の症例も首、肩の緊張が強く、その緊張を緩めることで耳閉感や低音の聞きづらさが改善された。

症例を書いた鍼灸院:こうのとり健康鍼灸院

症例を書いた鍼灸院