ツボネット ホーム

歩くと増悪する足裏の痛み

歩くと増悪する足裏の痛み

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2019年7月 ~ 2019年7月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    2回

症状

10日前に買い物しているとジワジワと足裏が痛くなってきた。その日を境にご飯支度など長い時間同じ姿勢でいると足裏が同じように痛くなってきた。疲労と考え、足裏を揉んだりし様子をみたが変わらなかった。症状がずっとあるわけではないので気にしていなかったが3日前の娘さんの幼稚園の親子遠足時に痛みの増悪を感じ、来院する運びとなった。
患部の圧痛、歩行時痛がある。

施術と経過

圧痛が著明であり、患者さん本人が揉んだりしていたため足底のシコリも大きくなっているように感じた。
中でも土踏まず中央から足底中央にかけて緊張が強くこの部の緩和を目的に施術を行った。
最初にふくらはぎの緊張を診ると上部に緊張が見つかった。次に立位時に症状を感じるため体幹を支える筋肉にも注目した。腰方形筋に緊張が見られたため、併せて施術を行った。

最後にふくらはぎの緊張に関わる腕のツボに鍼をし、動作確認を行った。

このような施術を2回行った。
初診が終わったときには痛みが半減し、2回目を始める頃にはシコリがなくなり痛みが小指幅程度のピンポイントになっていた。2回目の施術が終わると『どこも痛くありません』と笑顔で言われていたため施術を終えた。

使用したツボ

まとめ

足裏とふくらはぎの連動からアプローチした症例であります。ふくらはぎの緊張をとることで足裏の痛みが軽減していきました。ツボのミリ単位の精度を高めることで、少数ツボでも十分な効果があります。

担当スタッフ

洲崎 和広

提供:すのさき鍼灸整骨院

症例提供