ツボネット ホーム

慢性的にある左首下部の痛み

慢性的にある左首下部の痛み

  • 患者

    男性

    50 代

  • 来院

    2019年5月 ~ 2019年7月

  • 頻度

    月3回程度

  • 通院回数

    4回

症状

デスクワークをされている方
もともと首の重だるさはあったが春過ぎから左首下部が痛むようになった。

施術と経過

初回
首の下部が痛む、動きを調べていくと上を向いた時、下を向いた時に痛みが出た。
それぞれ背中のツボに鍼をした。
下を向いた時は楽になったが上を向く時に若干痛みが残ったが来た時よりも違いが出ているので回を重ねながら経過を追っていくこととした。

2〜3回
下を向く動きは支障がなくなった。
しかし、初回と同様の場所が上を向いた時に痛んだ。
同様のツボに鍼をしたところ2回目、3回目と回を追うごとに気になる度合いが少なくなっていった。

4回目
上を向いた時には気にならなくなった。
しかし左を向いた時に首と肩の付け根が痛んでいた。
その部に関連するふくらはぎに鍼をしたところ動きが変わり、痛みは消失した。

その後首は痛んでいない。

使用したツボ

まとめ

仕事の都合で詰めて施術を受けに来れなかったがひとつひとつどの動きがしにくいのか?どのツボが反応が良いのか?
それらを見極めていけばこのように違いが見られてくることがわかる症例であった。

提供:スギヤマ治療院

症例提供