ツボネット ホーム

全国の症例
はればれ整骨院・鍼灸院の症例

NEWバレーボールで肉離れして歩行困難

全国の症例
はればれ整骨院・鍼灸院の症例

NEWバレーボールで肉離れして歩行困難

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    1年6月 ~ 1年6月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    6回

症状

バレーボール練習中に後ろから蹴られたような感じがして、
その直後に歩行困難になった。足をつくととても痛く病院に行った。
痛くてかかとをつくことができず、爪先立ちの状態しかできない。松葉杖を出してもらう。
病院に3回通院するも治療の効果が感じられず、バレーボール仲間に当院を紹介され来院。

施術と経過

1回の施術でだいぶ効果が感じられ、踵がつくことができるようになり、
調子に乗って歩き過ぎてしまった。
3回目で痛みはかなり消失し、残りの回数でスポーツに早く復帰できるパフォーマンスの改善を行った。

使用したツボ

まとめ

怪我や外傷に鍼はとてもよく効く。
患者さんにもアナウンスして病院でなかなか改善されないものは当院で改善していきたいと思う。
他の医療機関で長くかかってしまうものでも、当院の施術で治癒が短縮出来るのは多くの方に魅力であろう。

提供:はればれ整骨院・鍼灸院

症例提供