ツボネット ホーム

全国の症例
はりきゅうルーム カポスの症例

NEW飲酒すると増悪する頭痛

全国の症例
はりきゅうルーム カポスの症例

NEW飲酒すると増悪する頭痛

  • 患者

    男性

    30 代

  • 来院

    2016年9月 ~ 2016年9月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    3回

症状

来院3年前、左後頭部〜目の奥にズキズキする重い痛みが起こるようになった。
カイロプラティックに1ヶ月通って改善した。
来院3週間前、飲酒した翌朝、同様の痛みが始まった。その後飲酒するたびに痛むようになった。
来院時は、飲酒しなくとも痛みが出ていた。
毎日飲酒する習慣があり、どうしても止めることはしたくない。とは言え痛みはつらく、何とかしたいとの事で来院。

施術と経過

触診すると、頚肩の凝りと腹部の張りが顕著であった。頚肩の凝りを取り除くために足のツボを使ったところ、頚肩が緩むのと同時に、腹部の緊張が強い部分も緩んだ。
初診〜3診目まで同様の施術を行なった。
2診目 「飲んでいない時の痛みはなくなった」との報告。
3診目 「前回後から毎日(6日間)飲んでいるが、痛みは出てない。たくさん飲んでも大丈夫。」とのことだったため、施術を終了とした。

使用したツボ

まとめ

頚肩の凝りに加えて、飲酒が痛みの引き金になっていた。そのため腹部の緊張を取り、内臓の疲れを緩和させる事も頭痛の改善に必要なことであった。

提供:はりきゅうルーム カポス

症例提供