ツボネット ホーム

全国の症例
スギヤマ治療院の症例

最短でも4日出ず苦しい便秘

全国の症例
スギヤマ治療院の症例

最短でも4日出ず苦しい便秘

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2019年2月 ~ 2019年2月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    2回

症状

もともと手のしびれで通われており、その置鍼中に「実は便秘で・・・」という訴えがあった。
お聞きするとかれこれ昔から便秘症状はあるとのこと。
最短でも4日は便が出ない。
便が出ず苦しかったり、お腹の張りが何か嫌だなぁという印象。

施術と経過

お腹を確認していくと左のへそに硬さと圧痛。
右のへそ下に圧痛。
それぞれ腸やお腹の張りに関係する下腿のツボに鍼をして、内臓症状に対する鍼の効果を考えて置鍼を行った。
その後お腹の硬さと圧痛は消失した。

翌週、お聞きしたところ前回の施術後4時間後には排便があった。
この回もお腹の症状をお聞きすると以前よりは嫌な感じが少なくすっきり出る。
お腹の状態をみると左のおへそ横に圧痛。
下腿のツボに鍼をして置鍼。
その後おへそ横の圧痛は消失。

それ以後1日おきにすっきり出るようになった。
現在はメンテナンスで通われているが以前のような状態にはなっていない。

使用したツボ

まとめ

多くの人が悩まれる便秘。
年齢を経るごとに罹患率も高まるなど諸問題も含んでいるが実は便秘とこの整動鍼との親和性は非常に高い。
実際に科学的にもその効果は証明がされており、非常に高い改善確立が認められている。

便秘でお悩みの方のお力になれれば幸いである。

提供:スギヤマ治療院

症例提供