ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:はりきゅうルーム カポス

右の股関節からお尻にかけて痛む

右の股関節からお尻にかけて痛む

症状

右股関節からお尻にかけて凝っており、痛む。
痛みが出るのは座っている時、右下の横向きで寝ている時。
ひどい時には左側のお尻や膝まで痛みが広がることもある。
カナダから日本へ旅行に来ており、当院が宿泊しているホテルの近隣だったため来院。

  • 来院者

    男性

    50 代

  • 期間

    2019年3月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

施術と経過

初診
右股関節の状態を確認。全体的に強い張り感があった。
原因を探っていると右足首の硬さを見つけた。右足首のツボに鍼をしたところ、足首も股関節も緩んだ。次に右腰周りも確認。強い張りのある部分に鍼をした。
2診目も同様の施術を行う。
座位と右下の横向きで寝ても痛みが出ないことを確認。施術終了とした。

使用したツボ

ツボのアイコンから詳細を見られます

まとめ

足首が硬いと体のバランスが崩れ股関節に負担がかかり痛みが出る。どこが原因になっているのかを考えてアプローチすると解決が早い。

症例を書いた鍼灸院:はりきゅうルーム カポス

症例を書いた鍼灸院