ツボネット ホーム

全国の症例
アネストsin灸院の症例

寝ている時に膝を伸ばすと痛みがある。

全国の症例
アネストsin灸院の症例

寝ている時に膝を伸ばすと痛みがある。

  • 患者

    女性

    80 代

  • 来院

    2019年2月 ~ 2019年3月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    3回

症状

今年の2月ぐらいから夜間、寝ていて寝返りや姿勢を変える時に膝が伸びると痛みの為、目が覚めてしまう。

特に膝に負担をかけるような事はしていない。日中は特に痛みはなく、寝ている時だけ痛みを感じる。朝のベッドから起き上がる時に膝に重苦しい感じがある。

日中の痛みは特に気にならないが、夜間の痛みは目が覚めてしまうので何とかして欲しい。

施術と経過

初診時に膝に痛みを感じる部分を教えてもらうと、膝の外側に痛みを感じる。

屈伸運動などでは痛みはなく仰向けでまっすぐ伸びている事が原因ではと考え太もも後面の緊張を探した。

太もも後面の緊張と太ももの外側に緊張があったので関係のある背中と太ももの裏に鍼をした。

膝を曲げながら上半身の方に引き上げる動作時に膝に詰まり感を感じていたので足の甲に鍼をして初回の施術を終了した。

2診目、前回の施術後は夜間の膝の痛みがない日が3日ほど続いた。同じツボを使い施術した。

3診目、1週間後の施術の時には夜間に膝が痛くて目が覚める事はなかったと報告を受けた。

使用したツボ

担当スタッフ

若林 耕

提供:アネストsin灸院

症例提供