ツボネット ホーム

NEW歩くと鼠径部と臀部が痛み、すねがしびれる

NEW歩くと鼠径部と臀部が痛み、すねがしびれる

  • 患者

    女性

    80 代

  • 来院

    2019年2月 ~ 2019年2月
  • 頻度

    1回通院
  • 通院回数

    1回

症状

10年ほど前に転倒し、腰と臀部を打撲。痛みが強かったが、整形外科や整骨院に行き回復した。
来院時は、右仙骨の際と右鼠径部の痛み、右下肢前面にしびれがある状態。昨年の8月から徐々に痛みが強くなり、買い物などで歩くのがつらい状況になった。
整形外科では、「腰椎4,5番がズレている」と言われ、現在2種類の痛み止めを服用している。
近々外出したい予定があり、その前に何とかできればと親族の紹介で来院された。

施術と経過

右仙骨の際の痛みは、右肩甲骨の緊張が原因と考え、右肩甲骨内縁へ鍼をしたところ、痛みが軽減し、歩行もスムーズになった。
右下肢のしびれも背部の緊張を取るための鍼をすると、直後に消失。
最後に、鼠径部周辺を緩めるために腰部に鍼をし、歩行時にほぼ痛みを感じない状態になった。

使用したツボ

まとめ

痛みが強くなった原因は不明であったが、動きを観察し、身体の緊張が強いところから現在の状態を正確に把握することで、大幅な症状の軽減が見られた。

症例提供

  • 養気院

  • 電話番号

    0270-74-3592

  • 最寄り駅・地域エリア

    群馬県伊勢崎市

  • 定休日

    日曜, 木曜

  • 詳しく見る