ツボネット ホーム

全国の症例
快気堂鍼灸院白石の症例

スマートフォン操作で悪化する中指のしびれ

全国の症例
快気堂鍼灸院白石の症例

スマートフォン操作で悪化する中指のしびれ

  • 患者

    40 代

  • 来院

    2018年3月 ~ 2018年3月
  • 通院回数

    2回

症状

一年前より右手のしびれが続く。当初は、仕事で重いものを運んでいると指にしびれを感じていた。最近は常にしびれを感じる。特に中指のしびれが強い。しびれが強いところは「ぼやーん」としていて感覚が鈍い。スマートフォンを操作するときと重い荷物を運ぶときがつらい。数日前より症状が強くなり、不安を感じてネットで見つけた当院に来院。

施術と経過

指のしびれの原因が背中にあると考え、背中のツボに鍼をした。5分ほど経つと、しびれがほぼ消失した。2診目の来院時には、しびれは「ほぼ気にならないレベル」とのこと。状態を安定させるために、手にあるツボに鍼をすると「指の動きが軽くなった」とのこと。再発の兆候があればすぐに相談していただく事を伝え、通院を終了とした。

使用したツボ

まとめ

手指のしびれの原因は、背中にある事が多い。今回は繰り返し重い荷物を運ぶなかで、背中の動きのバランスが崩れてしまったのがしびれの原因になったと思われる。症状が指にあると、指にばかり気をとられ、施術も指ばかりになってしまう傾向があるが、それでは早期改善は望めない。症状ではなく、原因をしっかり把握し、適切な施術を精密に行えたことが早期改善につながった。

提供:快気堂鍼灸院白石

症例提供