ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:鍼灸院志(こころ)

足首を内に反すと出る痛み

足首を内に反すと出る痛み

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2019年6月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

2ヶ月前、勤めているお店の改装工事を手伝っていると、いつの間にか左足首が痛くなっていた。
症状が出た時は歩くことができなかったが、今は歩くことはできるようになっている。
現在は、左足首を内に反すと足首の外側に痛みが出る。
また、足首をかばうことで左大転子が痛くなり始めているので、これ以上、他の部位が痛くならないように足首を治そうと
当院を受診されました。
歩くときの痛みと違和感がなくなり、他の部位に負担をかけないところまでの改善を目標に、治療を始めました。

施術と経過

まず足首の動きを良くするために肩のツボを使いました。
足首の動きが良くなることで、痛みなく内に反せる角度が大きくなりました。
さらに、痛みが出ている部位に関係する膝下外側のツボと背中のツボを使うことで、大転子の痛みも含め8割程度症状が軽減しました。
ここで1回目の施術を終了。
同じように2回目の施術を行い、目標まで改善したので治療を終了しました。

使用したツボ

まとめ

捻挫などでよく出る症状と同じでした。
捻挫かどうかは分らりませんでしたが、捻挫の治療と同じで足首の動きを良くすることで痛みの軽減、改善がみられました。
捻挫のような症状では、固定して痛みが出ないようにしたくなりますが、逆に動きを良くすることが改善につながるという症例でした。

症例を書いた鍼灸院:鍼灸院志(こころ)

症例を書いた鍼灸院