ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:北郷通りはり灸整骨院

中学の部活で痛くなったアキレス腱から踵にかけての痛み

中学の部活で痛くなったアキレス腱から踵にかけての痛み

  • 患者

    男性

    10 代

  • 来院

    2019年4月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

中学の部活でバトミントンをやっている。 最近、右下肢に負荷がかかると、右モモ裏、右のふくらはぎから踵にかけてが痛い。 痛みは徐々に強くなっている。今は右下肢に体重がかかるだけで痛い。 来院時も、痛みが出ないように右下肢に荷重しないようにしていた。 熱感はないが、アキレス腱や踵を押すと痛みがあった。 以前から別の症状で通院していただいたため、ご相談いただいた。

施術と経過

初回 痛みの範囲と関連する腰部のツボに鍼をした。 モモからふくらはぎの痛みがなくなり、アキレス腱から踵までに限局された痛みに変化した。 次に体の反応から、腰のツボ、手のツボに鍼をした。 荷重しても痛みがほとんどない状態になったため施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

体育館やアスファルトでは地面からの衝撃が体に伝わりやすい。 地面からの衝撃は、骨盤部や、頚部に集中してかかることがある。 それらの緊張を調整することで、下肢の動きが改善され、スムーズな動作が可能となる。 お帰りになる際に、店舗前で走れるようになったのを確かめていたので、こちらもうれしくなった。

症例を書いた鍼灸院:北郷通りはり灸整骨院

症例を書いた鍼灸院