ツボネット ホーム

症例カテゴリ

ご主人をマッサージした後に痛くなった手首

症例カテゴリ

ご主人をマッサージした後に痛くなった手首

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2019年4月 ~ 2019年4月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

手首に違和感を感じる前日にご主人の足の裏や腰を20分程マッサージしてあげた。その後、手首に違和感を感じていた。翌日には手首動かすと痛みに変わっていた。以前、当院で施術を受けてことがあったのでご連絡を頂いた。

施術と経過

初回の施術では、手首をどの方向に動かしても痛みがある。手を床に突いて体重をかけたりする事で痛みは出ない。手首を曲げたり返したりすると痛みがズキッ走る。腕の緊張を確認すると腕の緊張が反対の腕に比べ緊張が強かった。腕の緊張を緩和させる目的で背中に鍼をした。背中に鍼をした後に手を突いて体重を乗せると手首に痛みが出現。首の付け根の緊張を確認すると緊張があったので首の付け根に鍼をして動作を確認すると痛みが消失。手首の痛みを動かしてもらい確認すると痛みなく動かせる様になっていたので施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

今回の手首の痛みは、マッサージをした事により背中の筋肉の緊張が腕の緊張を生み、手首の動きを悪くしていると考えた。背中のツボで腕の緊張を解消すると、最初に感じなかった動作でも痛みが出てきた。次に動作に関係のある首のツボで動きを改善すると痛みが消失していたので施術を終了した。

担当スタッフ

若林 耕

提供:アネストsin灸院

症例提供