ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:鍼灸マッサージ 鍼献洞

下剤が手放せない長年の便秘

下剤が手放せない長年の便秘

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2017年1月

  • 頻度

    月3回程度

  • 通院回数

    3回

症状

元々便秘がちな体質であることと仕事柄不規則な生活サイクルになっていることにより、下剤を服用して週に一度程度という排便頻度であり、常々改善したいと思っていた。

施術と経過

大腸の働きを助けるスネのツボと、腹部の硬い部分を毎回調べてそこに対応するツボとに刺鍼。1回ごとに改善感があり、3回でほぼ毎日という排便ペースが得られた。

使用したツボ

まとめ

丁寧に体の反応を追い、ツボを取ることで、着実に改善が見られたという症例。便秘薬で思わしい効果が得られない場合でも、あきらめずに鍼灸を試して頂けるよう認知度を上げてゆきたい。

症例を書いた鍼灸院:鍼灸マッサージ 鍼献洞

症例を書いた鍼灸院